読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出産を経験して(10/365)

先日奥さんが35時間という長い時間痛みとお付き合いして無事長男を出産することができました!
ぼくは途中から24時間ぐらい立会いすることができました。

 

今まで出産というと、他人事であり、無事生まれたね、可愛いね、くらいだったんですが、

今回立会いすることができてガラッとイメージが変わりました。

本当に、こんなにもドラマがあるものなのかと。

 

人間の(女性の?)痛みの克服の仕方の凄さ。

さっきまでの痛みをデフォルトとして、どんどん迫ってくる強い痛みにも耐える。

男性はあの痛みは耐えれないでしょう。女性の強さを知ることができました。

でもその痛みを和らげるためにそばにいてあげれるのはパートナーにしかできない事なのかなとも感じました。

本当に立ち会えて良かったと思っています。

 

また、自分が立ち会えた24時間という時間の中で、ここまでの思いをしてくれた母親がいるから今の自分がいるのだと思うと、本当に感謝の気持ちが湧いてきました。

また、可愛い息子を世に送り出してくれた奥さん、頑張って育ってくれてこの世に出てきてくれたベビーちゃん。

もう少しで帝王切開かというところを、なんとか自然分娩でやりきろうと判断し、尽力して頂いた助産師さん、先生。

支えていただいた奥さんの両親、すぐに駆けつけてくれたぼくの両親。

声援やおめでとうメッセージを頂けた全国の皆様。

本当に感謝の気持ちでいっぱいの1日になりました。

皆様、本当にありがとうございました。

 

3人になった新生盛田家もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、出産を控えている旦那様には立会いを強くお勧めしたいと思います。

これほど絆を感じれる、沢山のことを感じる、沢山のことに気付けるイベントはそうないと思います。

人生の中でもそう何回もあることでもないですしね。

 

もっと長々書くつもりでしたが、この辺で失礼いたします。

おやすみなさいzzz